相続税専門税理士

税理士にもいろいろな専門分野があります。企業の税申告や、個人事業主の確定申告を専門に行う税理士事務所などの中には、個人の相続税申告の仕事はほとんど受けたことがないという税理士事務所もある可能性があります。

やはり相続税申告も経験の豊富さとそれによって培われた専門のノウハウがものをいいますので、個人相続税申告の経験が豊富な税理士を選ぶことがポイントです。税理士によって納税額が大きく変わることもあるのです。

相談税理士に依頼するのは人生で初めて、という方も多いと思いますが、どうしても事務所の規模の大きさで選んでしまいがちになります。どうしても大きな事務所の方が安心に思えてしまうのです。

しかし、大型事務所の場合実際に対応をするのは若く相続税申告の経験のあまりない税理士かもしれません。逆に事務所は小さくても、相続税申告の経験豊富なベテラン税理士が対応してくれる場合もあります。事務所の大小よりも先に、その事務所の「相続税申告の実績数」を確認するようにしましょう。全部の案件の申告数ではなく、あくまで相続税の申告数を確認することが大切です。相続税申告の仕事を月に10件以上受けている税理士事務所ならば、相続税申告の専門家と考えて間違いはないでしょう。

Pocket